お薬の注意点|ニキビを一掃する最終兵器!イソトロインの使い方について

ニキビを一掃する最終兵器!イソトロインの使い方について

コップに入ったカプセル

お薬の注意点

薬は、たとえばちょっとした風邪を治すための薬でも何でも、安全に服用するために知っておくべき注意点がいくつかあります。特にイソトロインは「よーく注意しなければならない!」とかなりシビアに注意しなければならない薬なので、よりしっかりと押さえておく、知っておく必要があります。
どのような点に気を付けなければならないのか……何よりもまず押さえておかなければならないのは、イソトロインは妊娠中、授乳中の女性が服用してはならない薬であるということです。妊娠中、つまりお腹の中に赤ちゃんがいる女性や、母乳を乳幼児に与えているお母さんがイソトロインを飲むと、その成分による悪影響が赤ちゃんに出てしまうことがあるのです。

赤ちゃんのさまざまな病気の原因になってしまう可能性がある、しかもその可能性は決して低くないというわけで、「妊娠中、授乳中の女性は服用禁止」とされているのです。イソトロインは、この薬やニキビについて詳しい皮膚科の専門医でなければ処方できないようになっていますが、先生の中には、特に女性がイソトロインを処方してもらいたいと申し出る場合、妊娠していないこと、授乳中でないことを書面で出すことを求めるところもあるようです。
また、今はまだ妊娠中ではないとしても、イソトロインを服用している間に妊娠してしまうと(イソトロインは数ヶ月服用することで効果を発揮します)赤ちゃんの健康に影響があるので、服用中は必ず避妊をしなければならないともされています。
非常に効果が高い対ニキビ用の最終兵器ではありますが、このように、使い方には万全の注意をしなければならないのです。